2015年09月12日

不倫の恨み/恨みを晴らす方法

恨みを晴らす復讐の方法 

名前を書くと死ぬとされる紙〜人型漆黒紙




遊びのつもりで不倫を楽しんでいたと思われる男が、不倫相手の夫に下腹部を切り取られるという事件がありました。

凶器を考えると殺す事も出来たはずですが、不倫相手の夫は切り取った下腹部をトイレに流す程冷静で、かつ強烈な恨みを持っていました。

不倫を楽しんだ代償は非常に高いものとなり、恨みを晴らす事には成功しましたが、直接手を下してしまった為、逮捕となってしまいました。

信頼を裏切る行為に同情の余地はありません。

もしあなたが不倫をされて苦しんでいるのら、以下のサイトが参考になれば幸いに思います。



恨みを晴らす方法




浮気・不倫相手をヤツザキにする簡単な方法
人型漆黒紙作成委員会 公式ブログ『恋壊の業』

posted by 黒魔術師 at 10:38| 恨みを晴らす呪いの方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

世の中は理不尽な事の方が多い/恨みを晴らす呪いの方法

恨みを晴らす復讐の方法 

名前を書くと死ぬとされる紙〜人型漆黒紙




恨みを晴らすというと、なにか悪い事のようなネガティブなイメージがあります。

まるで人として持ってはいけない感情のようにも感じます。

どんな理由であれ恨みを持ってはいけない、恨みを晴らすような事はしてはいけないと。

恨みという感情について、十把一絡げにして論じるのはいささか疑問に思います。



何度も浮気をし、互いに話し合い二度としないと約束しても一向に約束を守らない恋人や、不倫を繰り返すパートナー。

浮気相手や不倫相手。



話し合いを繰り返して、問題が解決するでしょうか。



相手は何をしても「話し合いで済むから」と思っているかもしれません。



冷静に対応するのが大人。

繰り返される裏切りにあなたは耐えられますか。

耐えられていますか。



冷静に話し合い問題を解決するんだと、自分を殺し続けてどれくらいの期間が経ちますか。



人を憎む、恨むというのは持ってはいけない感情だとは思いません。

むしろ、普通に生きていればどこかで抱いてもおかしくはない感情ではないでしょうか。



世の中は綺麗な事ばかりではないのですから。

理不尽な事の方が多いのですから。



もしあなたが理不尽な事に悩んでいて、自分が潰れてしまいそうな環境にいるのなら、以下のサイトが参考になれば幸いです。



恨みを晴らす方法




浮気・不倫相手をヤツザキにする簡単な方法
人型漆黒紙作成委員会 公式ブログ『恋壊の業』






posted by 黒魔術師 at 15:47| 恨みを晴らす呪いの方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

理不尽な世の中

何をやっても上手く行かない事が多い昨今。

仕事は一生懸命やっているし、努力もしている。

節約するのは当たり前。

しかし、働いても裕福にはならない。
家も車も買えず終わってしまう。
先が見えてしまう。

理不尽な世の中。
正直者は馬鹿を見ろと言わんばかりの社会。

このページが現状を変えるヒントになれば幸いに思います。





浮気・不倫相手をヤツザキにする簡単な方法
人型漆黒紙作成委員会 公式ブログ『恋壊の業』



posted by 黒魔術師 at 10:39| 恨みを晴らす呪いの方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ