2012年04月08日

夫の暴力DVの悩み相談・解決:恨みを晴らす呪いの方法

恨みを晴らす復讐の方法 

名前を書くと死ぬとされる紙〜人型漆黒紙




夫婦や恋人の間では今に始まった事ではない暴力、DV問題。



最近ではこれを表すDV(ドメスティック・バイオレンス)という言葉が普及



単なる夫婦・恋人間の問題では無いと認知されるようになりました。



力による暴力に限らず言葉の暴力もDVとしてカテゴライズされます。







また、他人の目には付かない場所で発生するという性質上、被害のデータが取り難い側面がありますが



最近の調査では直接の暴力・言葉の暴力・SEXの強要等、女性の5人に1人はDVの被害を



受けた事があるとの事です。これは非常に深刻な問題です。







言葉の暴力では



・だれのおかげで暮らせると思っているんだ



・浮気くらいなんだ



・何をしようがお前には関係ない



・お前は駄目な人間だ



・大声で怒鳴る等



身体的な暴力では



・殴る蹴る



心理的な暴力では



・家に生活費を入れない



・過度な束縛



・家具等を壊す



・都合が悪くなると「自殺する」と脅す



等が代表的なケースのようです。







DVの被害を受け、精神的に不安定な状態になってしまい



リストカットをしたり、精神安定剤を服用したりする例もあります。



また、この夫や恋人からの暴力・DV問題は子供にも精神にも悪影響を及ぼします。



例えば



・日常化している暴力によって物事を暴力で解決するようになる



・子供の想像力や個性を育む情操教育が困難になる



等が子供が精神的な虐待を受けるとされる代表的なケースです。







ここまでいけば裁判という事も考えられますが、実際問題として



行動に移した際のリスク



例えば更に夫のDVがエスカレートするのではないか、離婚後の収入はどうするのか







もし夫のDVが収まったら



もし夫の生命保険が入ってきて金銭面の苦労も無くなったら







普通ではない解決方法に興味があればこちらを御一読下さい。



あなたの抱えるDV問題、解決するかもしれません




浮気・不倫相手をヤツザキにする簡単な方法

人型漆黒紙作成委員会 公式ブログ『恋壊の業』




posted by 黒魔術師 at 10:25| 呪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ